炎上するのか バズるのか

ツイッターで、こんな記事が炎上しています。

 
 
 

スクリーンショット 2018-07-20 20.58.51

最近知った事実!
バンドマンがお客さんにDMとかしてライブ来てって誘ってるってこと!
びっくり!

それってお客さんなのかな、それとも友達なのかな。

そもそも、ライブ見に来てってDMを送ることすらかっこ悪い気がするけど。

それでもステージでカッコつけるのかな、その人たちは。

 
 
 

というもの。

どこの誰なのかはよく存じ上げないですが、おそらくインディーズで頑張ってるそこそこ人気のバンドのメンバーなのかな?

ご本人はのちに釈明してまして「意図が伝わらず誤解を招いた」的なことをおっしゃっていますが、それって苦しい言い訳にしか感じません。

書いた時は本当に文面通りにそう思って、書いたのでは?
それが炎上しちゃったので、自分の意図が伝わらなかった、ってことにしちゃった、みたいな。

最近レスリング界隈で、類似の事例がありましたな(笑)。

 

まぁ、それはどっちでもいいんです。

この文章を、普通に読み取れるように読み取ると、「いい音楽やっていればお客さんなんて勝手に集まるに決まってるじゃん」ってことですよね。

もちろん、下積みをしないでメジャーデビューしちゃった人なんかだと、本当にこういう風に感じているんだとは思います。

当該の人が、どんな感じなのかは知らないんですが。

 

こういうのって、いろんな人がいろんな場面で、本気でそう思っていることだと思うんですよ。
商品がよければ、絶対に売れるはず、ってね。

でもね、それは絶対に違う、って思うのです。

 

分かり易くいうと、美味しいラーメン出していれば絶対に人気店になれるはず、ってことでしょ?

でも、世の中見渡すと、そうじゃない。

日高屋のラーメン、散々不味い不味いって、みんな言いますよね。
僕はそもそもラーメンを食べないので、美味しいか不味いか知らないんですが。

不味いはずの日高屋って、一部上場企業なんですよ。
つまり、ものすごく売れてるの。

大人気なんです。

かたや、美味しいはずのラーメン屋は、開業から半年も経たずにどんどん潰れていきます。

まぁ、本当に美味しいかは分かりませんが、少なくとも店主は、自分のラーメンが世界一美味しいと思って開業する訳です。
日高屋のラーメンなんて否定して、自分の方が絶対に美味しいものを作っているって自信満々に。

でもね、日高屋には敵わないんですよ、その美味しいはずのラーメンは。

 

つまり、商品がよければ絶対に売れるはず、っていうのは、間違っているっていうことです。

だって、不味いはずのものの方がめちゃくちゃ売れてるんだから。

 

つまり、DMでライブにお誘いするっていうのは、普通のことでして。
宣伝したり、いろんな手段で知ってもらったり、音楽以外の努力って必要だと思うんです。

そんなこんなで、うちの店だって商品価値だけで勝負は、できないんですよ。
あの手この手を、駆使する訳です。

でも、みんなこの人と同じことを感じているのか、商品価値で売り上げが決まると思っている節が…。
売り上げって勝手につく?

 

あれ?
でも、うちの店、そもそもそんなに価値がなかったりして(笑)??

価値がないから、そのまま放っておいても売れねーだろ、って?

いや、勘弁してよ…(苦笑)。

 

でね、バズり方って、どうしたらいいんですかね?
バズったら、うちの店の売り上げも上がるんじゃね?

誰か、教えて!!
とりえず、炎上させとくか?