MurataMakoto のすべての投稿

ライブハウスのオヤジというヤツは…

とても大事なことに気づいたので、書かないとね。
店主ねぇ、職業柄毎日店にいるじゃない?
ライブもセッションも、たくさんやる訳ですよ。
たくさんのプレイヤー、たくさんのアーティストを見る訳です。
ライブだってリハの時からだからショウとして完成していない状態で見る訳ですし、セッションなんて常に完成していないものを見る訳です。
するとね、とても目が肥えると言うか、耳が肥えるんですよ。

IMG_5142

こんなに多くのサンプルを得られるのは、役得です。
生意気ではございますが、善し悪しがよくわかって来るんですなぁ。
たぶんねぇ、ライブハウスとかで毎日働いていないと、なかなかわからない部分ではないかと思うんですよ。
店主も、今現在この店でこの立場でやってきて、やっと見えてきました。
これまでも音楽はやっていたし、色々観たりもしてきましたが、サンプルの分母が全然違う訳ですよ。
前職もライブバーの店長という肩書きではございましたが、週に一度ライブやセッションがある程度でしたから、全然触れていなかったんです。

するとね、ライブハウスのオヤジが出演者に偉そうにダメだしするっていうアレ、実は結構ためになるんじゃないかって思う訳ですよ。
前にそのことについては触れてて、今は時代としてはライブハウスの出演者の大多数は純粋な趣味の演奏だし、お金出して自己満足でやっているだけだし、プロ目指している若者も音楽学校で色々教わっている訳だから、ライブハウスのオヤジなんぞに偉そうに説教される謂れはないという、アレね。
でもねでもね、実際のところライブハウスのオヤジってのは善し悪しは誰よりもわかるんだよ?
だからさ、アドバイスが必要なら、ライブハウスのオヤジに聞いてみるのがいいんじゃね??
ライブハウスのオヤジと仲良くなって忌憚ない意見をもらう、これって結構勉強になっていいと思います。
仲良くならないと、ダメよ?
だって今の時代、ライブハウスって出演者相手の商売だから、お客様たる出演者様に正直なことは言ってはくれません。
本当のこと言って出演者を怒らせたら、商売的においしくないからさ。
仲良くなったら、本当のことを教えてくれると思います。
店主も、色々思うところがあっても、簡単には言えません。

あとは、うちで働いてた従業員とかもさ、いいもの見られたと思う訳ですよ。
勉強になったはず。
客観的に自分の位置も、わかったんじゃないかな。
それで自信をつけるのも、失望するのも、焦るのも、頑張るのも本人次第だけどね。
まぁ、うちは従業員は特に募集してないんだけど(笑)、うちのいいところは、趣味のみなさんから、武道館級のプロまで出てるっていうことだね。
だからうちで働けば、色んなレベルに触れることができる訳です。

あなたは、そんなアテクシのこと、どう思う訳よ(笑)?

売店とプログレと鍵盤の話

昨日は持病のための通院でしてね、1ヶ月か2ヶ月に1回、実家の方のでかい病院に行ってるんですよ。
「ぢ」病じゃないからね。
でね、待ち時間に病院の売店で雑誌を買ったんですが、売店がなんと、あのシダックスの経営だったと。
IMG_4847色んな事業やってるんですね、シダックス。

で、夜はキーボーディストの永川トシオさんのトークショー「プログレの館」でした。
永川トシオさんて、80年代にNOVELAでデビュー、後にGERARDを結成、一時期EARTHSHAKERにも参加していた、ビジュアル系の元祖みたいに言われている方ですよ。
詳細はWebロックマガジンBEEASTを見ていただきたいです。
でね、うちの店のスクリーン使ってトークするんですよ。
IMG_4850秘蔵映像とか、ファン必見な内容をこっそりやってます。
で、ビジュアル系の元祖だった時の衣装も持って来ていまして、テロテロ光ってて、凄いっす(笑)。
IMG_4852

毎回ゲストを呼んでるんですけど、今回は沼袋のライブハウスSANCTUARYの杉山店長です。
杉山店長、プログレ好きもさることながらマニアックなNOVELA好きでして、永川さんとは仲良しみたいです。
今後もNOVELA、GERARD関連のイベントもやるそうなので、NOVELA、GERARDが好きな人はスケジュールをチェックしといた方がよさそうです。
あ、でも、今ってミュージシャンが自分のブログとかで告知しているから、そっちを見ておけばいいのかな。
IMG_4851

で、杉山店長の話なんですけど、SANCTUARYってメタルの聖地とか言われてて、メタルバンドはSANCTUARYでライブをやりたがるけど、自分たちでメタルの箱とかメタルの聖地とか言ったことないそうです。
使う側がメタルの聖地と言っているだけみたいです。

話かわりまして、うちの店のことです。
以前、FENDER Twin Reverbを無償で永遠にお借りしたということを書きましたが、ここにきて今度は音楽仲間のTAKAさんという方にRoland JUNO-Dをいただきました。
元々うちにはJUNO-Dがあったんですが、老朽化で色々と不具合があったところ、同じ機種をいただいたんです。
これでJUNO-Dは2台です。
古いのは、たぶんもう使わないと思います。
誰か欲しい方、お安く売ります(笑)。IMG_4843

そんな感じで、少しずつうちの店も良くなって行きます。
良くなって行くといいなぁ。
みなさん、いい機材で使わないのがあったら下さい(笑)。
でも、安物、状態の良くないものは要らないので、くれなくていいです。

ツインリバーブとジャズコーラスと

新年度ですね、春です!
ちょっと前の写真ですが、近所の桜もきれいに咲いていました。IMG_4693

ちなみになぜ上の写真が正方形かっつーと、iPhoneのカメラが図らずも正方形に写す設定になっていたらしいからです。
先ほど気づきました。

年度末には春の三浦半島に小旅行に行きましたよ。
IMG_4717

京急の「みさきまぐろきっぷ」っていうお得な乗車券があって、あまりにも安くてお得だったので、行ってみました。
お値段があまりにも安いんですが、三浦半島の現地ではバス載り放題なので、早めに行って半島中を回ればかなり満足できるんではなかろうか…。
ちなみに店主家族は行ったのが遅かったので、あまり堪能できず、行って帰って来ただけな感じになってしまったとさ。
京急のホームページに「みさきまぐろきっぷ」のページがあったはずなんですが、今調べたらページが出て来ないので、年度がかわって終わっちゃったのかなぁ?

うちの店のギターアンプですけど、なんと、FENDERのTwin Reverbが仲間入りしました!!!
70年代もので銀パネです。
IMG_4765

この銀パネ、いつもお世話になってる檜山社長が無償で貸してくれています。
檜山社長はアンプとか自分で開けて直しちゃう人で、今回うちに貸してくれる前に内部のアルミ電解コンデンサを全部交換しているとのことで、状態は良いです。
ブルースのセッションなんか、シングルコイルとの組み合わせでイイ音出せまっせ!
常設ですので、セッションでもライブでも使っていただけます。

あと、うちの店に2台あるRoland JC-120のうち1台が調子悪かったのですが、その檜山社長に直していただき、今日ブツを届けていただきました。
これで原則ギター用のコンボアンプは2台のRoland JC-120とFENDER Twin Reverbの3台体勢で行きます。
IMG_4763

あ、もちろんMarshallは引き続きありますよ。
それと他にもチューブのコンボが2台ありますが、調子が悪いのでお休み中です。
直ったらまたみなさんに使っていただきます。
なんだか、ギターアンプだらけになっていきます、うちの店…。
そういえば、綾瀬のチェスもギターアンプだらけだったなぁ。
今でもギターアンプだらけなのだろうか??

そしてですねぇ、檜山社長に直してもらった件のJC-120ですが、ディストーションが改造されてまして、オーバードライブの回路になってます。
まぁ勝手に改造されちゃったんだけど、音がとても良くなったので結果オーライです(笑)。
かねがねJC-120のディストーションは使い物にならないと思っていたんですが、これを今回の改造をしたことによって、使える「歪み」になりました。
激歪みは無理ですが、いい感じの歪みでブルースセッションなんかだとエフェクター無しで十分楽しめます。
普通ブルースセッションではJC-120に直挿しはしないですが、うちのJC-120に限っては直挿し推奨です。IMG_4764

つことで、新年度になってからヒマなうちの店ですが、今日は久々にお客さんゼロでした(泣)。
お客さんゼロだから、こうしてブログも書けちゃう訳です。

やってみないとわからないのよ

ここんところ結構忙しかったんですよ。
2月はヒマだって言われてるのに、2月は大変だった…。
平日1日の売り上げの記録を更新したし、結構売り上げる日が多かったし、土日のイベントでも大台に乗る日があったし。
そんな中、やはりブログなんて書くヒマもなく…。
IMG_4525

って思ったら、3月に入ったらなんとなくヒマになりました。
3月は決算のところも多いと思うし、確定申告やら人事異動なんかもあって忙しい人が多いでしょう。
うちの店の場合昨年の3月は悪くなかったんですが、今年の3月はイベントが薄い感じです。
スケジュール的には埋まっている様に見えますが、売り上げ的に美味しい内容のものばかりではありません。
来年からは、3月の対策も考えないといけないなぁと。

んで、今日は金曜日だっつのに、ブログ書けちゃうっつーヒマさ加減です。
お客さんの入りは3割くらい。
こんなんじゃホントーはダメだんですよね〜。
金曜日だったら、少なくとも8割くらいは埋まらなきゃね…。

でね、今日はまずね、最近感じたことを書きます。
経営者になってみないとわからないことがある、親になってみないとわからないことがある、ボロボロに負けてみないとわからないことがある、ってこと。
アタマではわかっている様でいて、実際にはそれを経験しないとちゃんとはわからないんだな。

特に、親になってみると、見えてる世界って変わりますね。
子供はかわいい、もんちはとてもかわいい!!!
マジで、子供のために臓器提供できる親の気持ち、今ならわかります。
子供のためなら、何でもできるんだよ、親は。
先日初節句で、もんちのために料理頑張りましたよ。
S__7217170
もんちはまだ乳児だから食べないけど…(苦笑)。
雛祭の前日、夜中に魚さばきましたよ、ちらし寿司のためにね。
S__7217172
久しぶりに魚さばいたので、かなりアラの方に身を持って行かれました(笑)。
そのぶん、鯛のアラで作った潮汁は美味かったです。
S__7217167

話変わって、深夜営業のことです。
今現在、深夜営業を開始する目処がたっておりません。
しばらくはやれないと思います。
深夜やりたい人いましたら、ご連絡を!

でね、昼間ですが、ギターを教えることにしようと思います。
平日の夕方6時までの1時間、個人レッスン曜日固定、月に2回、月謝10,000円でいかがでしょうか!!
グループレッスンは、今後考えます。

そんな感じで、みなさんよろしく。

大事なこと!ネットを信じるな!!

今日は13日の金曜日ですな。
って、日本人的にはなんてことないから別にいいんだけど、とりあえず書いてみた。
ここのところ連日忙しくブログ書く余裕なかったんだけど、今日は金曜日の営業中だってのに余裕があるという、しょうもない状況の中書いとります。

先日の水曜日、建国記念の日の休日、LOUDNESSの二井原実さん来ましたよ。
IMG_4466
二井原さんと素人さんが一緒にセッション楽しめるっつー、すげー企画です。
二井原さん、素人さんと一緒にセッションっていうの始めてだったのかしら、とても楽しかったみたいですよ。
参加したお客さんも、感動して泣く人続出!
なんか、ええ話になっとるやないかぃ!!

今回のイベントのポスターにサインしてもらって、一緒に写真撮ってもらったんだけど、店主、なんだか髪型が変です。
もうね、忙しくて疲れちゃってて、髪型なんか気にしてられないんですよ。

二井原さん、前の職場でもお仕事でお会いしてまして、今回は2度目なんですけど、初めましてって言われてしまいました(苦笑)。
まぁ、たくさんの人とお会いする方は、いちいち全員のことは覚えてないわな。
店主も、覚えのない方に挨拶とかされて困ってしまうこと度々…。

でね、みなさまにご報告があるんですが、えと、ランチ、体力的にキツ過ぎてやめました。
もう、2月アタマでやめましたよ。
だって毎日寝不足で、思考力もやる気も大きく損なわれてたんだから。
毎日14時間くらい働いて、基本休みはナシ、ブラック企業とか子供騙しくらいにしか感じられません。
あのまま続けてたら、なんらかの事故を起こしてたかも。
ホームから落ちで電車にひかれたり、火事を起こしたり…。
なので、やめてよかったです。
人間に戻りました。
1ヶ月ちょっと、やったかな。
前はね、別の人がランチやってたんだけど、その人がやめちゃって自分でやる様になりましてね。
でも、さすがに昼も夜も1人でやるのは無理だった…。

そして、その代わりに、深夜営業の届けを出しました!
IMG_4472
警察に必要書類を出して、書類に不備がなければすぐにこのシールをくれます。
晴れて深夜営業できる様になった訳ですが、今のところ店主ではなく、また別の担当者が深夜カウンターに立つ予定です。
その人の都合で始まりますので、いつから深夜営業するかは現時点ではわかりません。
実際に始める際はまたご案内いたしますよ。

んでね、深夜営業の届け出ってどうするんじゃろ?ってことで検索したんですよ。
「深夜営業」って検索小窓に入れると、「深夜営業許可」って予測変換が現れるのでそれを選択してみました。
で、一番上に表示されるサイトを見てみると、深夜営業の届け出に必要な図面を作るのは大変だから、その図面を64,800円で作りますよ、みたいな内容な訳。
図面だけではなく手続きの全てを代行すると、108,000円ですよと。

大事なことだから段落を変えて書きます。
これね、「だまし」ですからね。
図面の作成が大変だなんて、ウソッパチです。
このサイトのアタマの方に書いてある「簡単な手続きで済むかといえばそうでもなく、お店の詳細な図面、求積図などを用意しないといけないため、 独力での作成はなかなか困難です。」っていう文章が、完全なウソです。
図面の作成に64,800円かける必要は全くないですから。
警察で見本の図面を見せてもらいましたが、小学生でも描ける様な単純な図で大丈夫です。
だいたいの寸法を入れて、広さを出せば大丈夫です。
てか、そもそも保健所に営業許可申請出すときの図面を、そのままコピーしても使えます。
保健所に出す図面ってだいたいの感じでいいので、深夜営業だって一緒です。

そもそもね、深夜営業は「届け出」であって、「許可」じゃないんですよね。
もちろん届け出をしないで深夜営業をしたらなんらかの罰則がある様な気もするけど、警察は審査して許可するという立場ではなく、書類を整えさえすれば不許可にする権限はないと思いますよ、たぶん。

酷いよね、このサイト。
ウソで人を勘違いさせてお金をとろうってんだから。
詐欺を立証するのは難しいけど、騙そうとしているのは明らか。
なんでこんな酷いサイトが検索1位表示なんだろう…。
川崎市の行政書士さんだそうです。
行政書士がこんなウソサイトを作っていいんでしょうか。

ちなみに、この月曜日に警察に相談に行き、木曜日に書類を提出してすぐに届け出のシールをもらいました。
必要なのもさえ揃えば、2日間くらいで終わる話です。
かかったお金は、住民票の取得代と、区役所までの電車賃と、コピー代と、「18歳未満立ち入り禁止」の札の作成代のみ。
場合によっては建物の登記簿が必要になるかも知れないし、法人だったら法人の登記簿が必要なのかな。
うちは法人化していない個人商店なので、住民票を要求されました。

つことで、ネットは信じてはいけないという例でした。
みんなも気をつけろよ!!
あ、店主はウソとかたまにしか書いてないので、八割がた信じて大丈夫だと思います。
あとの二割?
そりゃ、ねぇ(笑)。

アテクシ 人生を変えます

おれ
本日は2並びですな。
うちの母親の誕生日でもあります。
喜寿ですよ。
もうおばあちゃんですが、元気に遊び回っております。
たまにうちの店で働いてますヨ(笑)。
老体に鞭打って、こき使っとるわ。

世間では大変なことになってますなぁ。
日本人の人質がイスラム国で殺されてしまい、メディアには色んな専門家や識者が登場して侃々諤々です。
同胞が被害に遭い国民感情的には誰もが許せないと思っていて、何らかの報復などの対応が望まれる所ですが、日本が自身で軍事行動をとったり他国の軍事行動を支援したりっていうのは選択肢的にはあり得ない話な訳で、これからどうなるんだろう。
難しいですね。

それはさておき、1月も終わりました。
連日イベントで忙しかったです。
2月は日数少ないですが、イベントがたくさんです。
かといって、儲けてるかっつったら、んなこともないんだなぁ(苦笑)。
この業界ね、忙しいばっかりで金にならんのですよ…。
ただ5月頭までは現時点でも結構イベント数多く入ってるから、5月に入ると財務状況も少しは楽な感じになるのかな。
そっから先、夏がまた正念場なのですよ。
夏にみなさん、よろしくお願いしますね(笑)!

私ね、変わったんです。
変な人とか、そういう意味ではありません。
自分を変えたんですよ。
50歳以上しか採用しない会社の話ってのを、ネットで知ってね、それに感銘を受けました。
勇気づけられたね!
変えようという意志があれば、人生は変えられるんだと。
小さなことでいいから、何か1つ、習慣を変えればいいのですよ。
だから、1つだけ、変えたんです。
私ね「メールの返信は即座にする」ことにしたんです。
掲示板のレスも含めてね。

だいぶ前にネットで、メールの返信が早い人は年収1,000万円超えている率が高い、的なのを誰かが上げていて読んだんです。
返信の早さと年収の因果関係は書かれていませんでしたから、返信が早いから収入を得られるのか、収入が高い人はそもそも返信の早さも含めて何でも処理が早いのかはわからないんですが、統計的にはどうもその様であると。
ふむふむ、まずは形からだな、ってんで、返信の類いは速やかにやることにしました。
まだできていない部分もあるけど、これまで何から何まで放置してきた程のズボラから卒業するんだから、良くなることはあっても悪くなることはないだろ。

だからね、変わったって言っても、素晴らしくなったんではなく、ダメ人間から少しはマシになった程度なのよね(笑)。
たった1つなので、これは継続します。
半年後とか、何か効果が出たらいいなぁ。

で、本日夜はいまげんのステージです。
いまげんて、やまげんさんが歌ってます。
彼ね、店主と同じ歳のおっさんなんだけど、歌声は美しいです(笑)。
時折、グッと来ます。
店のナンチャラだから心にもない褒め言葉で宣伝してる、ってことでもないです。
良い部分を良いと言っているだけ。
実際に1回聴いてみるといいですよ、と思います。

明日はジャズフュージョンセッションやります。
毎回ギャラリーが多くて、にぎやかです。
外国人がたくさん来ます。

あ、そうだ、英語勉強しようと思ってたのを、忘れてた…。
まぁ、そのうちやります。

貧乏音楽生活からの脱出 その3

まえかけ
貧乏音楽生活からの脱出、しばらく書いてなかったですが、その1、その2ときて、これが最終章です。
参考に貧乏音楽生活からの脱出 その1貧乏音楽生活からの脱出 その2も見て下され。

貧乏音楽生活からの脱出って書いたら、内容を読まずに店主が貧乏から脱出したいんだと思われ、「頑張れ」と激励をいただきましたが、さーせん、ワタクシ、別にそこ目指してないです(苦笑)。
もちろん店の経営が楽ではないので貧乏生活から脱出したいですけど、音楽活動しているみなさんに、こういうことなんじゃないの?って、言ってるだけ。

私もね、20代の頃は音楽活動をやってました。
箱バンに入って、ホストクラブとかそういう夜のお店で演奏などしておりましたよ。
もちろんギャラをもらってね。
でも、月に10本も仕事をもらえず、当然演奏だけでは食っていけず、バイトもしなければならなかったです。
そのうち仕事も貰えなくなって、もう食っていけないのですっぱり辞めました。
夜のお店の演奏っていうのがその時既にもう斜陽産業でして、今となってはやってる所なんてほとんどないんじゃないでしょうか?

私ね、音楽でお金稼げるなら何でもよかったんですよ。
ロックスターなんて目指してませんでした。
ただ、楽器の演奏が好きだったから、それを職業にできたらいいなぁってことで、箱バンの世界に入ったのです。
それまで自分ではロックみたいなことしかやったことなかったのに、仕事ではムード歌謡とかラテンとかジャズとか、やったことなかった様なことしかやらせてもらえませんでしたし、知らない曲を初見で譜面のオタマジャクシ追いながら演奏とか、もう凄い経験をさせていただきました。

何を言いたいかって?

つまりさ、音楽で稼げるなら、取りあえず何でもいいんじゃねーの?ってこと。
音楽に関われるなら、何でもいいから仕事としてやってみれば?
その1でも書きましたけど、自分のライブに必ずブッキングをくっつければいいんですよ。
ブッキングマネージャーっていう仕事もある訳です。
ライブハウスに専属で雇われてやっている人もいるし、自分でブッキングしてハコに持ち込んでいる人もいます。
ブッキングってかなり大変な仕事ですが、稼ぐことはできます。
それを職業とするのは大変でも、自分がライブをしたい時に必ず対バンを集めてブッキングしてハコに持ち込めばいいんですよ。
少なくとも、自分のお客さんを集めるだけの時よりも、実入りがいいですよね。
別の出演者のお客さんにも自分の演奏を聴いてもらえるし、自分のアーティストとしての宣伝も兼ねられます。
もちろん、出演バンドが集まらなければ持ち出しの可能性もありますが、リスクなんてどんな仕事だってあります。

あとは、セッションホストというのも最近は多いんじゃないでしょうか。
ライブバーなどのジャムセッションの時に、参加客のお相手をするというものです。
演奏力を要求されますから、修行にもなりますね。
開催されているお店とかイベント自体に集客力があり、自分は演奏で参加するだけでいいというホストもありますし、自分で企画して集客して稼ぐ方法もあります。
演奏で参加するだけだと交通費程度しか貰えないかったりしますから、自分でセッション参加者を集める様なことをやるといいですね。
ホストをやっていると、セッションに来てくれた人が自分がライブをやる時にも来てくれるというオマケもあります。

あとは、箱バンも、仕事としてあるっちゃぁあるんですよね。
ただし、古株のミュージシャンが引退せずにしがみついてるから、新人はなかなか仕事を回してもらえないというのが現状だったりするみたいです。
古株のベテランさんはその道何十年でかなり上手いですから、なかなか入るスキはないですよね。
そういう場合は、すでに箱バンを抱えている店じゃなくて、ポテンシャルがあるのに抱えていないハコを自分で探し出して、売り込むことですね。
激し目ロック系の某ハコで抱えられている若手ミュージシャンが、出番を回してもらえないからと店主の前の職場に問い合わせて来たことがありました。
前の職場は箱バンを抱えるのは無理だったので、受け入れることはできませんでしたけどね。

あとは、ほら、自分で店出して、そこで演奏すればいいのよ(笑)。
うちの店の近くに、元々ミュージシャンだった人が狭い店やってて、そこで毎日自分の演奏をお客さんに聴かせてます。
これだって、ミュージシャンとしての仕事と、無理すれば言えます(笑)。

ロックスターになんかならなくても、音楽で稼ぐ方法はいくらでもあるんですよ。
あれはダメこれはダメって、やること選んでる人いますけど、それじゃ一生バイト生活だぞ。
まぁ、これらの仕事をしててもそれだけで食っていくのは難しいだろうから、結局はバイトも併用しないといけないだろうけど、音楽で少しでも稼げたらいいじゃない。
その積み重ねですよ。
やっているうちに稼ぎもよくなるかも知れないし、本当にやりたいことをやるチャンスをもらえるかも知れない。
あのB’zの松本さんだって、80年代はサポートとかですよ。
決してはじめからギターヒーローとして登場した訳ではないんです。
まずは仕事として食い込む所から始めて、自分でやりたいことがやれるチャンスを伺っていたんですね。
まぁ、松本さん自身はB’zはやりたいことではない様な発言をしているらしいですがね(笑)。
でも、最終的にはカールトンと共演してグラミーですよ。
それはB’zとして活動してきたからこそです。
始めからやりたいことしかやらないとか、生意気言うもんじゃありませんね。

ってことで、少しでも貧乏から脱出していただければと思います。
以上、貧乏音楽生活からの脱出は終了です。

それでもライブバー開業したいんですか?

最近、何もイベントのない平日は、ホントにヒマです。
今日はランチタイムではなく、夜の営業時間にブログを書いておりますよ。
雨だし、まぁ今夜はかなりヒマでしょう。

火曜日のサッカーのあった日、結局サッカーやってる時間には誰も来なかったので、1人ででかいスクリーンでサッカー観てました。
日本、勝ってよかったですね。
特に応援しているということもないんだけど、日本人だし、日本が勝ったら嬉しいじゃん?
その程度です。

その火曜日ですが、昼間にあの方が登場したかと思ったら、その夜にはこの方が登場でした。
バネさん

この方、色々いいこともあったみたいで、話を聞けてよかったです。
ただし、ご本人は相変わらずなネガティブトークです(笑)。

そして、昨日は宴会でして、忙しくてあっという間に過ぎた感じ。
セッションしながらの宴会、というヤツですよ。
写真とか撮るの忘れました。
こんな宴会が、月に2本くらいコンスタントに入ると、いいなぁ。

んでね、今日は書きたいテーマがあるのです。
それは、ライブバー開業について。
先週うちの店でセミナーが開催される予定でしたが、参加者の相次ぐキャンセルにより中止となりました。
そのセミナーの内容というのが、何と、ライブバー開業についてとのことでした。
10人くらいは参加するかも知れない状況だったみたいです。
驚きましたね。
ライブバーを開業したいという人が、結構いるもんだ。
かなりニッチな商売なのにね(笑)。

まぁね、ライブバーを経営している立場からすると、やめといた方がいいと思うのですよ(笑)。
なかなか軌道にのせるのも大変だし、仮に上手くいっても、儲けられる世界じゃないですからねぇ。
数年で消えて行くライブバーなんてたくさんあるし、残っていても途中で経営者が代わってるなんていうのもザラだし、常連のお客さんが売り上げとは別にお金を出して支えているなんて話も聞きます。
つまり、創業者がそのまま成功しているっていうパターンが非常に少ないんですよね、この業界。
そして、上手くいっている店でも、多店舗展開はできない。
事業内容を普遍化できない様な複雑で特殊な業態であることに加え、地の利も含めてかなり偶然の要素も強いのです。

それでもやりたい人はいるんですね。
確かに、ここ10年くらいの間に凄く増えましたね、ライブバー。
今元気にやってるライブバーも、ほとんどが創業からせいぜい10年くらいなんじゃないでしょうか?
店主は自分の店を持ったのが一昨年の夏ですが、音楽イベントなどをやりながらライブバーと関わって20年くらい経ちます。
20年前とかはライブバーってあまりなかった気がするんですが、私が知らなかっただけでしょうか?
なんかね、mixiの台頭と関連している様に思うんですよね。
mixiができてから、セッションイベントの数って急に増えたと思うんです。
その分、受け皿となるライブバーの需要も増えたんじゃないでしょうか?
そして先駆者に倣って色んな人が出店したら、飽和状態になっちゃった、的な。
飽和状態になれば失敗例が増えて来る訳ですよ。
そんなのをたくさん見ているから、コリャやらん方がいいわ、と思う訳です。

別にライバルを増やしたくないから悪く言っている訳ではなくて、本気で、やめた方がいいよって言ってあげたいんですよ(笑)。
純粋に、親切心です。

それでもやりたいなら、言って差し上げたいことがいくつかあります。
店主もまだ成功者ではないので、偉そうなことは言えません。
ですが、確実にわかっていること、わかったことはあります。

まず、今の自分の仕事が辛いから、楽にやれそうなライブバーをやりたいというなら、大間違いです。
ライブバーの経営者って、楽しくやってそうに見えるらしいです。
会社で上司にイジメられながら働くくらいなら自分で経営者になった方が楽だとか、毎日好きな音楽に囲まれて仕事ができるなんて羨ましいとか、そんな考えで始めちゃった人を知ってますし、見ててそういう了見だろうなぁって感じる人もいます。
会社を辞めて嫌いな上司と決別できて毎日大好きな音楽に囲まれてても、社畜よりはるかに過酷な労働条件でどんなによくても収入は会社員時代の半分以下、多くの場合は一度も利益を出すことなく廃業/失業、そして残ったのは借金のみ、という運命を辿ればやっと気づくのかしら(苦笑)。

次に、見込み客は、あらかじめたくさん持ってないとダメです。
ずっと音楽活動して来たから音楽仲間はたくさんいるんだ、っていう場合でも、生半可な数ではどうにもならないと思います。
最初はみんなご祝儀的に来てくれても、そんなのは2ヶ月で尽きます。
うちの店がそうだったし、店主が前に勤めていたライブバーも、店を改装した時に社長の友達がご祝儀的に来てくれたものの、それはすぐに尽きました。
求められるのは、イベント企画力です。
セッションイベントやライブイベントを毎月2〜3本企画して、参加者をコンスタントに集められるくらいの人脈と周知力が必要です。
創業から1年くらいはむこうからイベントはやって来ないですから、自分でイベントをやらないとどうにもなりません。
開業前にすでにこの能力を持っていて実績もあるよという状況じゃないと、ほぼ無理でしょう。

それから、2年くらいは売り上げが付かなくてもやっていけるだけの資金力は必要ですね。
色々考えてやってみても、なかなか上手くいきません。
当たらない、っていう感じ。
何が当たるのかは、次々に手を換えて試していかないとわかりません。
当たりを引くまでは、収入がなくても事業を継続させなければなりません。
なんなら、売り上げが全くなくても家賃だけは払い続けなければなりません。
自分も食っていかなければなりません。
そこを厚くしておかないと、店主の様な窮地に立たされます(泣)。
うちの場合、家賃を考えると奇跡の小資金で始めてしまったものだから、もう必死です。
そして、上手くいってそうな店でも、内情はそんなによくないということも色々と話を聞いて知ってきました。
ですから、売り上げが付いてそうに見えても利益が出ていない、っていう状況も含めて、2年くらいは見ておかないとね。
あの人気店が5年は苦しかったとかいう話も聞きましたし、3年はかかるだろうねとか言う人もいるし。

そんな現実を知った上で、自信があるならやったらいいと思いますよ、ライブバー。
ちなみにこんな状況でも、店主は開業した訳ですよ(笑)。
んで、窮地に追いやられてると。

ってね、ブログを書いていたら、お客さん来てくれましたとさ。
はせがわさん
この方、昨日の宴会に引き続き2日連続の登場です(笑)。
他にも若い、初めてのお客さん達も来てくれました。
明日はぷうさんの今年一発目のステージ。
いい夢見させて下さい!

2つのことを知ることになるだろう

ブログ書いてるっつーことは、アレですよ。
ランチ営業がヒマということです(苦笑)。
PRして売り上げを上げるという方法もあるにはあるんですが、そもそもランチ需要の少ない地域なので、コストと労力に見合う利益が得られないだろうということから、別の手を考えております。

まぁ、それはさておき、このブログを書き始めましたら、あの方登場です。
IMG_4376
なんでも、今日は本来は仕事が休みだそうで、それでも雑務のためにネクタイ締めて客先行かなければならないとかで。
それで通り道でもないうちの店にわざわざランチを食べに来てくれるなんて、なんともありがたい話であります。
この方には創業時から大規模宴会を入れていただいたり、お世話になっております。
お返しに、この方の介護を引き受けようと思っておりますが、貯金通帳とか不動産関係の権利書とか行方不明になると思います(笑)。

時間をぐっと戻しまして、土曜日の話から。
土曜日にね、ライブとそれに伴う打ち上げをやっていただいたのですよ。
前からの知人の貸し切り企画だったのですが、その知人曰く、その時の関係者でうちの店のこと知っている人は誰もいなかったと。
いい店なのに、全然知られてない、的な。
うちくらいの店で、半年先まで予約で埋まってる所もあるらしいです。
つまり、うちの店にはまだポテンシャルがあるということを、おっしゃってくれたのですよ。
ふむふむ、ありがたいお話です。
知られさえすれば、うちも人気店になれるのですね!!
IMG_4347

んで、打ち上げもやってくれたのですが、宴会しながらステージ使ってセッションみたいな感じになったんですよ。
うちね、打ち上げが宴会しながらのセッションになるっての、いつもの光景なんですが、彼ら曰く、こんな感じで遊べるのは初めての経験だと。
へぇ〜、打ち上げで遊べたらいいのに遊べないよね、とか思ってる人たくさんいるのかなぁって、思ったのです。
そこら辺もPRしていけば、需要の掘り起こしになるんだろうね。
一部の人の常識って、それがあまねく浸透している訳ではないのですな。

えっと、あらためてここでPRしときます。

うちの店ね、宴会しながらセッションできますよ!
ライブやってそのまま打ち上げやれば、いつもの打ち上げよりも楽しいですよ!!

ってね(笑)。
もう、知らない人がいたなんて、あまりにも意外で気づきませんでしたよ。
そう、うちの店は、楽しいんです。

んで、日曜の話ですけど、セッション&オープンマイクっていう店のレギュラーイベントだったんですけど、知り合いに対する告知とかお誘いするの忘れてましてね、前日に気づいたのです。
あー、もうこりゃ人集まんないだろうなぁって諦めておったのですが、意外や意外、知人ではない方々が店のスケジュールを見て、来てくれたんですよ。
う〜ん、知らないうちに店の訴求力上がってんじゃん!!
んで、その中に家族バンドが来ましてね、小学生と中学生、結構上手くってびっくり。
今の子達って、早熟だね。
親が理解あるっていうか、親がやらせるっていうか、店主がお子様だった時代とは違うなぁ。IMG_4363

 

そして月曜日ですが、前から会いたかったちひろっく(知人の娘7ヶ月)が、お母さんに連れられてランチ時間に登場!
IMG_4375

ちひろっくは、うちのもんち(娘3ヶ月)よりも4ヶ月お姉さんです。
なので、もんちよりもずっしり。
脚もしっかりしてて、太い!
もうつかまり立ちもできるんだって。
そして、もんちと一緒で後頭部が禿げてました(笑)。
赤ちゃんはみんな、後頭部が禿げてるのね。
いつかもんちとちひろっくを、一緒に遊ばせたいです。

んでその夜なんですが、何もイベントのない月曜日は休み、とか前に言っていた影響か、まぁ全然お客さん来ないんですよ。
今ね、ランチを自分でやる様になっちゃったから、月曜の休みってのもなくなっちゃったんですよね。
もう、毎日営業しております。
今日はもう誰も来ないかなぁとか思ってたら、なんと、わざわざ電話で店の場所を確認してご来店の方々が!!
酔ってはいましたが、なんだかとても紳士な感じの方々でした。
DVDが観たいとのお話だったので、檜山社長コレクション(笑)の中から選んでいただき、QWEENをでっかいスクリーンでかけて差し上げました。
「もっと音を大きくして!」とのリクエストをいただき、ライブハウスの音響で大迫力を楽しんでいただきました!
IMG_4374ちなみに上の写真は、お客様が帰られたあとに撮りました。
お客様を写真に撮るというのは、控えました。
今やね、プライバシーって重要ですからね。

でっかいスクリーンで観る、っていう需要もありそうですよね。
ちょいちょいアピールして来たんですが、イマイチそれを目当てのお客さんもいない感じです。
もっと広く、その辺知らせていかないといけないみたい。

でかいスクリーンで映像観られます!!
映画でも、ライブ映像でも、ソフトを持って来ていただければかけますよ!

ってね(笑)。
んで、今夜はサッカーらしいですな。
サッカーかけます。
でかいスクリーンで観ましょう。

うち、HNKもJASRACもちゃんと払ってるので、合法で観られますからね!

 

スマホってみんな一緒じゃないのね

恒例のアレです。
ランチタイムはブログの時間です。
なんだかんだ、今年に入ってから更新頻度高いです。
ランチ営業をしているからです。
昨年までは別の人がランチやってたので、店主はランチの時間はまだ出勤すらしておらず家でダラダラしてたんですが、今年は毎日14時間労働で頑張っております。
頑張っておるつもりが、ランチがヒマで、ブログ書いて遊んでおります(笑)。

まず一昨日の話ね。
本当は夜の営業時間はセミナーの予定だったのですが、参加者のキャンセルが相次いだらしく直前にキャンセルになりまして、穴空けちゃ悪いってんでその主催者が友達(?)連れて飲みに来てくれたのですよ。
まぁ、結構飲んでくれたので売り上げ的には問題なかったので、よかったです。
でね、飲みに来てくれた人がうちのメニューにないピザを注文したんですよ。
うちの上の店、ビルのオーナーがやってるファンタジスタっつーイタリアンレストランで、ピザが有名な人気店なんです。
今は別の店舗にいる前のシェフが、ピザの何かの大会でタイトルをとっていて、テレビの取材なんかも来る様な店なんですよ。

うちもヒマだし、上の店に注文しに行くだけなのでとってあげたのです。
そしたら、おかわりまでしてました(笑)。
ピザ写真撮るの忘れてて、おかわりした分の半分まで食べられちゃったのをやっと撮ったので載せときます。
これはマルゲリータですね。
上の店が混んでて入れない時、うちの店に入って上の料理だけ頼むっていうのも、手です。
もちろん上の店の厨房が立て込んでたら無理だけど。
あとは、うちのステージを使ったパーティーをやりたいけど、料理は上の店のを食べたい、なんて時も対応できます。
人気店のピザ、食べてみたらいいと思うよ!!

で、昨日は持病の病院通いのための、ランチはお休みさせていただきました。
たぶん今後も2ヶ月に1回くらいランチはお休みをいただくと思います。
雨降ってたじゃない?
なのに、うちに自分の傘がなかったのよね。
自分の傘は全部店に持って来ては帰りに雨止んじゃってるので持って帰らず、って感じで店にたまってるのです。
仕方ないから妻の傘を借りました(笑)。
かさピンクの花柄は抵抗ありましたが、背に腹は代えられず。

で、昨日の夜は「丸亀セッション」でした。
丸亀製麺とは全く関係ありません。
「まるがめ」じゃなく「まるかめ」です。
セッションホストの名前からきています。
まるかめ
中心となる亀井たくまさんは、教則本も書いていて有名な方です。
なんちゃってジャズギター、亀井さんと知り合うだいぶ前に店主も買いました。
その続編も買ってます。
ちなみに着物着てボーカルやってるのが、「丸」担当のまるちゃんです。
舞台上手の下で座ってギター弾いてるのが、「亀」担当の亀井さんです。

話題変わって、ネットのニュース見て知ったんだけど、GoogleがアンドロイドのOSの少し古いバージョンのセキュリティのバージョンアップをやめるとか。
最新のOSじゃないとセキュリティやばいっすよってことです。
Googleは新しいOSの人気がないので、古いのを切り捨てることで、市場に新しいのを導入させようとしているみたいですね。
そこで初めて知ったんですが、アンドロイドのスマホってOS自体はバージョンアップできないんですね。
買った時に入ってるOSの、マイナーチェンジしかできないらしい。
アンドロイドって安いからみんな買う訳じゃん?
でも、OSが固定なら、新しいOSが必要な時は機種ごと買い替えないとダメなのね。
今回みたいに、「前のOS使ってるヤツは、ウィルスに感染しちまえ!」みたいな強攻策をとられると、安いから買ったはずなのに結局お金かかるじゃん。
めんどくさ…。

つことで、今夜はしゅうさんの弾き語りステージがあります。
魂の歌声です。
よろしかったら、観に来て下さい。