ライブのリハ、練習会!

ブッキングライブに出たいんだけど、不安…。

やったことないから、何をどうしたらいいかわからないし、自分たちのレベルでライブをやっていいかどうか自体わからないし、お客さんが来てくれるかもわからない…。

 

自分たちの演奏じゃ、ライブハウスの人に怒られるかも知れない。

緊張してうまく演奏できないかも知れない。

お客さんが、来てくれないかも知れない。

 

機材の扱いがわからないと、確かにライブハウスにとっては迷惑です。
機材の扱いを知らずに下手なことをして、ライブハウスの人に怒られることもあり得ます。
そして、下手すれば破損の可能性もあり、そうなると弁償したり、営業補償で何十万円も請求されたりするかも知れません。

経験がないと緊張して、なかなかいつもの通りの力は発揮できないもの。
ガチガチで、声が出ない、指が動かない、曲の構成を忘れてしまう…、なんてうことはよく起こります。

  

だったら、練習しておけばいいんじゃないの?

え?練習??

 

つまり、ライブの練習ね。
ライブのリハの練習をしておくんですよ(笑)。

 

とりあえず、ライブのリハを、体験してみましょう。
リハはこうやるんだ、っていうのを経験しておくんです。

そこで、機材の扱いも覚えましょう。
こうするべきとか、これをやっちゃいけないとか、事前に体験して知っておくといいです。

知識として知っておくのは大事です。
そして、実践の場で経験しておかないと、緊張でついついやっちゃいけないこともやってしまったりするから、実際にやってみるんです。

そして、リハを体験することで、ライブ本番の雰囲気も味わっておけます。
緊張するのは、経験不足から、どうなるかわからないという不安があるからなんですね。

ステージに立つと音がどう聞こえるのか、とかがわかっていれば、不安が減るので緊張も減ります。
よって、いつものパフォーマンスを発揮し易くなります。

はっきり言って、ステージ上では音は聞き取りづらいです。
自分の音も聞こえないし、聞きたい音も聞こえないです。
それを体験しておくことで、聞こえなさにびっくり、というのをなくすことができます。

音量もそうです。
ライブの音量でびっくりしてしまい、頭が真っ白になってしまう人はたくさんいるので、それを緩和できるんです。

 

リハの練習会、やります!!

 

なんじゃ、そりゃ!!!

リハを、体験するんですよ。
ステージでリハをやってみて、どれだけ色々聞こえないかを知り、自分のやるべきことを把握して、緊張しないで済むようにしましょう。

そういう練習会です。

実際にバンド単位でリハを体験していただく他、見学として参加してバンドのリハを見ることで、何が起こるのか、何を要求されるのか、を知って下さい。

やることがわかれば、実際のライブではだいぶ緊張は緩和されます。
知っているだけで、自信もつくしね。

自信を持っていれば、お友達をライブに誘い易くなります。
ちゃんとできなそうだ、って思っていると、その自信のなさからお友達を誘えなかったりするでしょ。

でも、自分たちはできるんだ、って思えれば、誘いやすいですよね。

 

だから、練習会では、いろんなことを講義します。
ノウハウから心構えから、機材の使い方まで。

時間にゆとりを持って行うので、安心してネ!

1回やるだけでもだいぶ違うけど、何回か参加すれば、どんどん慣れて来てライブも怖くなくなります。

 

ということで第一回目は、1月27日(日)18:00〜22:00くらいです。

見学参加お1人500円、バンド単位で実際にステージに上がっていただく場合はバンドで3,000円です。

バンドは、メンバーが全員揃っている必要はありません。
パートが抜けていても大丈夫ですから、気軽に参加できますね。

ただ、ドラムさんがいないと音量の感じがつかめないので、ドラムさんはいた方がいいです。
基本的に、ドラムがいるだけでステージ上のモニター環境はだいぶ悪くなります。
生のドラムはうるさいので、他の音がかなり聞き取りづらくなります。

あとは、ボーカルさんに音の聞こえなさを体験してもらいたいので、ボーカルさんもいた方がいいです。
カラオケくらいでしか歌ったことがない人は、生バンドのいるステージ上では自分の声が全くわからない、という状況に陥りがちです。

見学参加の人は、バンドさんたちのリハを見ているだけで、かなり勉強になると思いますよ。
PA担当が色々と指示を出すので、それを見ているだけで何をどうすればいいのかはわかってきます。

バンドは3組まで募集します。
見学は10人までです。

人数制限をしておかないと、最近のうちの店は人が集まりすぎて大変なことにないかねないので(笑)。

ということで、基本的には事前予約が必要です。
場合によっては、当日参加も受け付けます。
思ったよりも人が集まらなかったら、ね(笑)。

 

なぜリハの練習会なのか。

それは、前々からやらなければ、と思っていたのですよ。
これをやらないと、勉強する場もない人が不安を持ったままだし、PAさんに怒られる人続出なんだろうなぁと。

で、前からやろうと思っていたんですが、このタイミングで無理にでもスケジュールに組み込まないと、やらずに終わってしまいそうで、1月13日に決行することにしました!!