「ルーパー」っていう映画を観たよ

2012年の作品なのかな?
ブルースウィリスの出てる、ルーパーっていうSFものの映画を観ましたよ。
海外の公式サイト

 

これねぇ、以前にも観たんだけど、途中からストーリーを覚えてないのよ。

いや、観終わってみて、最後まで観たような気もするなぁ…。
もしくは、映画流しながら寝てたか…(笑)。

今回やっと、あぁ、こういうことかぁ、と納得したんだけど、過去に観ていたとしても記憶に残ってなかったんですよ。

 

映画なんて、アテクシはそもそも観ないっす。
映画観てる暇あったら、もっと生産的なことするわ。

って、ずっと思いながら生きてきたけど、動画配信サイトがあると、観てしまうのよねぇ…。

 

で、暇人よろしくこのルーパーを観たんですが、かなり良かったです。

アメリカ映画なので、SFに暴力とセックスかよ、くらいな感じで観てたんですが、まぁ、確かにその通りでした(苦笑)。

でもね、おバカなアメリカ映画な感じではなかったです。

確かにSFに暴力とセックスってのは、その通りなんだけど、かなり文学的で哲学的でしたよ。
とても真面目な映画です。

 

最後に主人公が、負の連鎖を断ち切るために取った行動は、まさに文学的。

この結末を見るために、全ての時間は費やされていたのだ!!

 

人間にとって大切なものを、問いかけてくる映画でした。

 

映画も、たまにはいいじゃない。
感動することで、少しは心の肥やしになったのではないかと。