自己紹介の続き

え〜と、前回は、まぁ自分の生まれとか、音楽的ななんちゃらとか、を語りました。

今回は…。

 

20代の頃ミュージシャンやってましたが、20代でそれはすっぱりと諦めたのね。
そんなにお金良くなかったし、業界的に将来性もないし(音楽業界の人スンマセン)、自分の実力も足りないし、ってことで。

で、その後の職業的には、色々経験したなぁ(転々としてたからな…)

建築業界の職人もやったし、ネクタイ締めて外回りもやったし(これが一番長いな)、ヤマト運輸の契約社員っていう時代もあった。
いろんな経験して、色々とスキルが身についとります。
一般の人が知らない余計なことも、色々知ってます()

 

んでその頃30代で、社会人向け音楽サークルってのを作って(正確には立ち上げ時は29)、今年で20年。
これが、今の生業の原点かな。

んで40代になって今の業界に!

 

うちの店はセッションばっかやってるけど、自分がそもそも十数年間イベンターとしてセッションを毎月23本やってたのですよ。

毎回2030人集めてて、仲間もたくさんいたなぁ…、みんな、どこ行っちゃったんだろぉ…(苦笑)
今やアテクシが声かけしても、10人くらいしか集まってくれまへん。

  

でね、この業界入ったのは、前職の時です。
雇われ店長でした。

今は無くなっちゃった、渋谷のライブバーです。
そこに勤めていて、独立した感じで今の店を出したのよ。

はじめは、自分の勤めていた渋谷に近いところで、店を出したかったんですよねぇ。
それこそズバリ渋谷とか、六本木とか、そこら辺。
六本木の物件があって、そこでやろうと思ったんだけど、踏み切れなくて…。

で、今の店が居抜き物件で出て「ここだっ!!」てなったのよ。
まんまライブバーだったので、改装もほとんど必要なかったしね。

 

ちなみに、やろうか迷っていた六本木の物件は、別のライブバーになりました。
で、そのあと移転したっぽい。
今は、何になってるのかぁ…。

そして、あの時踏み切って六本木で店やってたら、今はどうなってたのかなぁ。
憧れの、六本木生活してたんですかね()

 

ちなみに、御徒町って、子供の頃からあまり縁がなく…。
多慶屋とか二木の菓子に行ったことがあるくらいで、御徒町なんて、全然知らなかったのだ。

宝石で有名みたいだけど、ワシ自身には関係ないし(うちの親は宝飾関係の人)

 

で、語りつくせないアテクシ自身のこととかは、しつこくも次回に続くのだ。