グルメサイトで宣伝しない意味

うちの店、前は食べログとか諸々のグルメサイトにお金払って載せてもらってたんだけど、今は一切お金を払ってないです。
営業さんが来ても、全部お断り。

これ、別にケチってる訳じゃないです。
ちゃんと理由があるんです。

うちみたいな店のことは、経営してみないと皆さんなかなかわからないらしく、これを説明すると「へぇ〜」ってなるんです(笑)。

 

ということで、ここで説明しますので「へぇ〜」ってなって下さい(笑)。

うちの業界って、完全にニッチ産業なんです。
同じ飲食業(ライブハウスは営業許可は飲食業です)でも、ラーメン屋や居酒屋などなら生活者のほとんどに関係するのに対して、実数はわからないけど、ライブハウスって100人に1人くらいにしか用事がないんですよね。

ラーメン屋や居酒屋は、グルメサイトに載せていればそれなりに集客効果はあるけど、うちの場合は載せちゃうと、「どういう店なんですか?」という問い合わせから始まり、「自分で演奏する人じゃないと楽しめないですよ」って説明して「じゃあ行っても仕方がないですね」ってなる。

問い合わせをされても、結局お客さんにはならないので、説明するだけ時間と労力の無駄なのですよ。
そもそも店の営業内容の説明が必要な時点で、うちのお客さんじゃないです。
セッションの意味がわからないとか…。
だから演奏を嗜む人以外に、むしろ知られたくない。

セッションをやっている時に店の前を通りかかってふらりと入ってくる人にも、入店をお断りすることがあるんです。
それは別に意地悪している訳じゃなくて、ご自身で演奏もしないのにその入店料は高いでしょ、っていう思いやりからです。
別に排除したいのではなく、素人のセッションの演奏(笑)にその金額を払う意味はないですよ、ってことです。
相手のためを思って、です。

だって、素人のおじさんがカラオケで歌ってるだけだったら、それにお金を払ってまで観たいとは思わないでしょ?
それと、同じことですよ。

 

そういった意味で、誰にでも宣伝したい訳ではない、というよりもむしろ、うちのお客さんになり得ない人には、店の存在を知られたくないのです。

うちの店、今後東京電力が展開していくという携帯電話のモバイルバッテリーをレンタルするサービスに参加(協力?)することになり、先日機械を設置しました。
これ、こちらから何も払わないし、売り上げも一切つきません。
先方からしてみれば、店の宣伝をしてあげるから無料で機械を置け、ってことなんだけど、宣伝してくれることをお断りしました。
だって、うちのお客さんになり得ない人に知られると、「あなたは違いますよ」って説明をイチイチしなくてはならなくなるから。

うちはね、うちのお客さんがそのサービスを喜んでくれれば、それでいいのですよ。
で、結局誰もそのサービスを使わないとなれば機械を返しちゃえばいい、ただそれだけです。