JAM SESSIONのコロナ感染対策

土日のライブの利用がなくて、マジ、経営の危機です!!
うちだけじゃなく、他のライブハウスも状況は似たようなもんだとは思いますが…。

で、うちでライブをやっていただくことが比較的安全ですよ、ってことを知っていただきたく、コロナ感染対策をここに紹介します。

 

前から、トイレは綺麗です。
説明する必要もないですね。

便座を拭くアルコールも、常設です。
知ってますよね!

各机に、アルコールジェルあります。
この度、増やしました。
こまめにみなさんに使っていただけます。

そして、机にアクリルのパーテーションを置きました。
少しですが、隔離性が高くなっています。

前からステージとホールの間に、透明ビニールシートを設置していましたが、この度、面積を広くして、より隔離性を高くしました。
現時点では人の移動性(動線)を考えて、ステージの両端までは設けていませんが、要望があれば変更も可能です(ビニールシートは予備があるので増設できる)。

フロントのマイク4箇所に、飛沫拡散防止のシールドを付けました。
効果はそれほど期待はできませんが(呼気と飛沫はどの道回り込んでしまう)、やらないよりはマシ、ということで付けました。

そして、ライブの時は関係ないですが、セッション時にはボーカルさんごとにスポンジのポップガードをお貸ししていて、各個人で使っていただいています。

この度、検温計を導入しました。
セッション営業時は受付の手間があるので使っていませんが、ライブの時は入店者1人1人を検温します。

この他、空気清浄機も、引き続き使っています。

あとは、ライブ時には休憩時間を兼ねた空気入れ替えの時間を取り、密になり過ぎないような入客のルールを考えてあります。

 

ここまでの対策をしていますので、どうぞ、ライブでの利用をお願いします。

年末に、クリスマスコスプレブッキングを、企画しています。
参加バンドを、大募集中です!
ブッキングの詳細はこちら