なめられてるのか?と感じたら

ここのところ、感じていることがあるんです。
他人になめられている、ということは、決して悪いことではない、ということ。

どういうことかというと…。

何か言ってくる奴、いるじゃない?
文句言ってくる奴、批判してくる奴、攻撃してくる奴。
こういう奴らに対して、頭きたりする訳ですよね、フツーは(苦笑)。
「オレをなめてんのか!」って、思いますよね?

でもね、それって、相手が自分に甘えている、っていうことが多いと思うんですよ。
何か言ってきたり、攻撃してきたりするのは、反撃されない安心感からだったりもするんです。

ちょっと言うと倍になって返ってくるような、性格の悪い奴相手には、皆んな何も言いたくないんです。
面倒臭いので。

だから、そういう面倒臭い奴は陰口を叩かれはしても、面と向かって何かを言われたりはしないんですよ。
なめられてない、というよりは、面倒臭いから誰からも相手にされない、ということです。

でもあなたは、何かを言われて、なめられてる、って感じるんですか?
だったら、おめでとうございます。
少なくともあなたは、性格の悪い面倒臭い奴だとは、思われていないということです。

ワタクシごとではありますが、私は、よく面と向かって批判をされます。
いつも、色んな人に文句を言われているんですよ(笑)。
正直「お前に言われたくねーよ、自分の心配しろよ」って、何度も思います、というか、ほぼ毎回思ってます(笑)。

でもね、私は「言い返さない、言い訳をしない、開き直らない」って、決めてるんですよ。
多分普段から、何事に対してもそういう態度なんです。

そういう様子を見て、こいつなら反撃されない、って、思われてるんでしょうね。
だから、悪く言えば私をなめているんですが、いい言い方すれば、みんな私に甘えているんです。

言っても大丈夫そうな人に、言うんですよ、みんな。
面倒臭そうな奴には、何も言わないんです。

言われるということは、あなたのその人間的なおおらかさを、認めてもらえている、ということですよ。

だからさ、言わせてあげればいいじゃない。
あなたに甘えてきている人なんて、可愛いもんでしょ?
あなたの方が、明らかに立場が上なんですよ!

っていうのをね、なんで書こうと思ったかというと、ここのところそれをずっと感じていたからと同時に、ある人がそういう目にあったと、ネットで書いていたからなんですよ。
なんか、自分に対する、相手の扱いが悪かったらしいのです。

その人、邪魔者にされた、と自分では言っているけど、そうじゃないんですよ。
客観的には、言い易いおおらかな人だから、なんですよね。
もしその人が面倒臭い奴だったとしたら、相手の扱いも、腫れ物に触る様な感じになることでしょう。

なめられてるなんて、いいことじゃないですか。
いい人だから、なめられてるんですよ!!