店主の思い

1926777_733615606708844_608293334096221892_n
店主の赤裸々(?)物語はこちら

JAM SESSION の事業理念

つながりを作る、ライブバー。
それが、JAM SESSION です。

日々行われているレギュラーセッション、当店主催のブッキングライブでは、人と人とをつなげることを大事にしています。

 

レギュラーセッションは、いつものあの人がいるから、行く。
顔見知り、友達が待っているから、行く。

だから、皆さん、通ってくれているんです。

 

ブッキングライブは、打ち上げに行ったらバンド仲間が増える。
次の対バンも楽しみになる。
別のイベントに、対バンとして誘うこともできる。

だから、JAM SESSION 主催のブッキングには、出演する意味があるんです。

 

人と人とをつなぐ。
これが、JAM SESSION の使命です。

 

友達を作りたい、仲間を増やしたい、という人は当店を選んで下さい。

 

店主の赤裸々(?)物語はこちら

 

店主個人の思い

JAM SESSIONは2013年7月16日(火)にオープン、ステージがあってセッションやライブが楽しめるダイニングバーです。

開業当初の目論見とは色々違ってしまって、今はこんな感じでやってます!
平日はほぼ毎晩セッション、土日はライブ、っていう感じ。

基本、イベントごとがない日は、店を閉めています。
BAR営業みたいなことは、していないんですね。
以前は、していたんですけど。

 

店主は、必ずしも店には立っていないです。
土日はいる可能性が高いですが、平日は半分くらいしか店にいません。
昼間に事務作業して夜は帰る、っていう感じで、毎日出勤はしていますが。

で、平日夜いなくても、お客さんが店での自分たちの写真を、SNSにアップするんですね。
それを、店主は目にする訳です。

するとね、そこには笑顔の皆さんが写っているんですよ。
それ見て、とても嬉しくなるんですね。

あ〜、この事業やっててよかったぁ…、ってね。

みんなの笑顔を作れる事業。
やっていることは、正解なんだなぁって、ホント、思いますよ。

 

だから、皆さんの明日の仕事も頑張れる活力のため、笑顔のために、この事業を頑張っていきたいなぁって、思っているんです。

  

店主の赤裸々(?)物語はこちら

Top